たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
詩月は、最近、言葉で意思を伝えることが多くなってきた。

それは、語彙が増えてきたことにもつながるので、
うれしい成長なのだけれど、
単語もきっちり話せないのに、
2語文をしゃべり始めているので、
ますます何を言っているのか、
わからない今日この頃。

例えば、
今までだったら、
牛乳が飲みたいときは、
台所の所まで行って、
冷蔵庫を指したり、
いつも使っているコップを持って、
「にゅうにゅう」と言っていたのに、
最近は、
なんの前触れもジェスチャーもなく、
「にゅうにゅうのー。(牛乳飲む)」
と言うようになった。
という感じのことが、多々。。。


今日も、おやつを食べているときに、
いきなり「まあな!まあな!」
と言い出してんてこ舞い。
食べていたのは、プリンとお茶。
それで、何が“まあな”?

指差しも何もしないので、
さっぱり意味がわからず、
「何?わからない。」
と言ったが最後。
気持ちが伝わらないとわかったとたん、
床に転がって、泣きじゃくる詩月。

かわいそうだけれど、
本当にわからない。。。

で、してはいけない最後の手段。

「みかん食べる?」

この一言で、詩月の怒りはおさまったけれど、
未だにわからない“まあな”

わたしは、あんまりとんちが働くほうではないから、
詩月の言葉を理解するのに、
とーーーっても、骨が折れる。

ああ、せめて、50音をちゃんと発音してほしい。。。
スポンサーサイト
2週間前、
お友達と屋内型プレイグラウンドに、
遊びに行った。
それがとても楽しくて、
詩月も大ハッスルだったので、
“是非、りゅうpapaにも詩月のこの笑顔を
 見せてあげたい。”
と思い、早速、今日行ってきた。


エレベーターが開いて、
遊び場が見えたとたん、
目が輝いた詩月。
2週間前のことを、
まだ覚えていたようで、
スタスタと、歩いていく。
そして、
エアートランポリンお気に入りのエアートランポリンにまっしぐら。
一人で走ったり、
パパに抱っこしてもらって走ったり、
ねっころがったりと、
いろいろ試して大忙し。




綱渡りこの前は、行けなかった綱渡りも、
今日はパパと一緒に、余裕で通過。








滑り台長い滑り台も、
今日が初体験。















ボールサーキット12歳から5歳までが対象の、
ボール遊びのプログラムも、
無理矢理参加。
途中までは、楽しそうだったけれど、
すぐに他の子供たちについて行けなくなり、
少しずつ顔色が曇っていく詩月。
そして、途中でリタイア・・・。

ボールサーキット2りゅうpapaいわく、
「出来の悪い子を持った親気分やったわ。」と。

これは、ママの選択ミス。
ごめんね、詩月。


まあ、こんなハプニングがありながらも、
3時間半、みっちり遊んだ詩月。
まだまだ、遊び足りないみたいだったけれど、
わたしたちの方が、疲れきって、
the end。。。

また、絶対遊びに来ようね?!!!
はじめての積雪朝起きたら、外は銀世界。
いつものように、
すぐ止むだろうと思っていたら、
雪は、しんしんと降り続け、
少しづつ積もってきた。

詩月が生まれてから、
初めての積雪。
それでも、寒がりのわたしには、
大した感動はなかったのだけれど、
りゅうpapaは、
「めずらしい!」と興味津々で、
ビデオ片手に詩月とお散歩に出かけると言う。

詩月もかなりの乗り気。

こうなったら、わたしだって、付き合いたい。
なので、そそくさと出かける準備。

詩月は、最近はまっている傘と、
雨合羽、手袋をつけて、完全防備。

“雪”を身体に感じて、大喜び。

そして、お腹の中の赤ちゃんも、
わたしたちの楽しい雰囲気を感じ取ったのか、
今日はいつもより元気に動いている。

まだ、胎動を感じたことがなかったりゅうpapaも、
第二子の胎動を初体感。
まだ見ぬ我が子だけれど、
少しずつその存在は大きくなりつつあり、
わたしたちも、 
ぼちぼち“4人家族”を実感しつつある今日この頃なのでした。

今日は、戌の日だったので、
安産祈願のため、
わら天神に行ってきた。

詩月の時と同じように、
お守りをもらって、参拝して、
名物“うぶ餅”をいただいて・・・。

残念ながら、
詩月の時と同じような緊張感は、
ないけれど、
無事な誕生を願うのは、変わらない。


そして、恒例の“わら占い”。
お守りの中に入っている藁に、
節がついていれば男の子、
なければ女の子という言い伝え。


今回は、節なし。。。

ということは、女の子?!

けれど、詩月の時は、
あったのに女の子だったから、
裏をかいて男の子かな???

うーーん、どっちだろう。

お楽しみは、先にとっておきたいような、
早く知りたいような・・・。

次の検診の時には、わかるかな?
鬼は外!今日は、節分だったので、
豆まきをしました。

先日、リトミック教室で作った
鬼のお面をかぶって、
とりあえず詩月が鬼役?!

訳もわからないまま、
ベランダに出されて、
カメラに向かって、“ハイポーズ”

だけれど、
“豆を投げる”ことだけは、わかったようで、
しばらくは、豆を投げて遊んでいた詩月。


どうか、お願い。
“豆を投げて遊ぶ”なんてこと、
明日になったら忘れてますように・・・。
見学中最近の詩月は、台所が大好き。

最初は、いろんな引き出しを開けて、
“探索”するのにはまっていたのだけれど、
最近は、わたしが料理しているところを、
見るのが気に入っているよう。

今日は、パパがいるので、特別。
ハイチェアに座らせてもらって、
得意げにお料理見学。


早く、一緒にお料理ができるようになったらいいね。。。
自作自演昨日のお昼寝の時間。
とっても眠たそうにしてるのに、
どうしても、
寝室では寝ないと言い張る詩月。

で、とうとう居間のソファーで、
わたしが抱っこして寝ることに・・・。

そして、今日のお昼寝の時間。
「今日は、どこで寝るの?」
というわたしの問いかけを、
聞いてか聞かぬか、
素知らぬ顔で、
遊び続ける。

やれやれと思って、
しばらく静観していると、
キティーちゃんのぬいぐるみを持って、
おもむろに玄関に歩いていき、
ベビーカーに乗り込む。

そして、なんと
そのまま就寝。

そうか、今日はここで寝たかったのか。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。