たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
我が家に“生き物”が勢ぞろいして、
早2週間!


 hspace=金魚と出目金は、
1匹が★になったものの、
後はとっても元気に、
餌もパクパク食べて泳いでいる。


実は、おととい、
近所の会社の夏祭りで、
「大きな水槽に4匹だけだったら、
 かわいそうだから。」
と金魚すくいをした。

で、3匹の金魚を、
我が家の水槽に仲間入りさせたのだけれど、
馬があわなかったのか、
新顔3匹が、1日で★に・・・。



 hspace=一方のメダカは、
1週間のうちに、
3匹とも★になってしまったのだけれど、
奇跡的に、たまごが孵化し、
現在20匹くらいの稚魚が、
元気に泳ぎ回っている。

久しぶりに、
メダカの産卵と孵化を目の当たりにしたわたしは、
気分が高揚。。。
暇があれば、
金魚鉢を覗いている。


どうか、
このまま大きく育ってくれますように。。。



 hspace=「そして、
まだ紹介していなかったのだけれど、
2週間前から、
鈴虫も仲間入りしており・・・。

こちらは、
土がカビるなどのトラブルがあったものの、
元気に成長しており、
きっと、数週間後には、
きれいな音色を聴かせてくれることでしょう。。。



にしても、
金魚にメダカに鈴虫。


やれ、餌だ!
やれ、酸素だ!


と、意外に投資が大きかったりして・・・。




水の中を元気に泳いでいる
メダカと金魚を見ながら、

「これだけそろえてしまったら、
 もしも金魚やメダカが全滅しても、
 また、きっと買ってくるやろうなあ。。」

「うん、きっとそうするやろうなあ。。」
と、確認しあったパパとママなのでした。。。
スポンサーサイト
 hspace=「今日は、どこに行く?」
と、相変わらず当日になって相談しあうわたしたち。



で、思案した結果、
“じゃぶじゃぶ池”に行くことに。


“じゃぶじゃぶ池”は、
浜辺をイメージして、
人工で作られた水遊び場。



一番深いところでも、
大人の膝くらいの深さなので、
小さい子供の水遊びには、もってこい!





“前世はお魚だったのでは?!”
と思うくらい、お水大好きの陽斗は、
パパ、ママの手を振りほどいて、
テクテクひとりで水の中をお散歩。



そのうち、
「出来る!」と思ったのか、
水の中にバシャンっ!!!



半分おぼれているのだけれど、
本人は、泳いでいるか、
あるいは、浮かんでいるつもりらしい。


その1,2秒の間に感じる浮力が楽しいようで、
ニコニコしながら、
何度も何度も水の中にダイビング。。。



はたからみたら、
「親は何してるんや?!
 おぼれてるやないかあ!」
と言われそうな感じなのだけれど・・・。



ほんとに、楽しんでいるのです!!!




そして、
いつになく勇敢な弟の姿を見ていた詩月は・・・
というと、


こちらはやはり3歳。


「お水はこわい」と思い始めているようで、
力を抜いて、
浮かぶことが出来ない?!


なので、
結局、パパ、ママに手を引っ張ってもらって、
水の中をお散歩。


もうちょっと深ければ、
浮き輪で浮いて、
泳げたのだけれど・・・。


でも、
“水遊び”は十分楽しめたので、
こちらも大体満足のよう。。。


帰りの車では、
ふたり揃って熟睡。


やっぱり、
夏は、水遊びにかぎるなあ。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。