たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
歩けるんだぞ!!「なんか20?くらいの台ない?
 詩月が、つかまり立ちするのに、
 ちょうどいいやつ。
 テーブルやったら、高いねん。」
と、数日前から繰り返しているりゅうpapa。
そういいながら、我が家を見渡してみても、
ちょうどよい台は、見当たらない。

“まあ、どうせまだ立てないだろうし、
 立ったら立ったで、大変だし・・・。”
と思い、さして真剣に探しもしなかった。

すると、
両親は当てにならないと思ったのか、
詩月自ら、ちょうどよい台を発見!!!

それが、食事用のローチェア。

食事の後、
食べこぼしでいっぱいの椅子カバーをはずし、
わたしが掃除している隙に、
詩月は、椅子の座面に手をかけて、
“よいしょ!”
なんとかお尻を持ち上げて、“たっち”成功!
まだまだ、へっぴり腰だけれど、
念願が叶い、上機嫌の詩月。

しかも、“たっち”だけでは、飽き足らず、
そのまま前進。
これぞ、“手押し車”ならぬ、“手押し椅子”?!

それにしても、
うまくよい台を見つけたものだ。
関心、関心。

でも、頼むからこけないでね。。。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。