たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
とうとうこの日がやってきました。
8ヶ月検診。

離乳食のことは気になるけれど、
4ヶ月検診から比べて、
どれくらい成長したか、楽しみ!!


保健所につくと、
4ヶ月検診の時に比べて、
赤ちゃんの泣き声が、たくさん聞こえる。

それもそのはず、
8ヶ月ともなると、多少の差こそあれ、
“人見知り”が始まっている赤ちゃん達。
それに、“不安”な気持ちも芽生え始めているし・・・。

詩月も、ほんのこの数日で、人見知りが始まっており、
保健士さん、お医者さんに、見られるたびに、
そして、動かされるたびに、
「あーーーーんっ。」と大泣き。

それでも、立ち直りは人一倍早いので、
淡々と終了。

結果は、
体重8.75キロ 身長69.2センチ・・・。
運動発達、知的発達ともに異常なし。

体重は、もっと増えていると思ったのでびっくり。
こんなものだったのか・・・。
それでも、まだまだ巨大児ちゃんだけれど。

そして、最後に、栄養指導。
お医者さんには、「必要ない。」
と言われたにも関わらず、
ごり押しで、個別の栄養指導までしてもらった。
結局、離乳食は本に書いてあるよりも、
少し遅らして進めていったらいい。
それから、
食べる量が少なくても、大きくなっているから、
しっかり吸収している証拠なので、問題ない。
とのこと。

よかった、よかった。


見つかっちゃった!!今日は、検診後、
わたしの歯医者にもつき合わせたので、
一日大忙しだった詩月。
夕方、帰宅した詩月は、嬉々としてひとり遊び。

そして、本日マスターしたのが、
洗面所の引き戸を開けること。
さらに、膝立ちになって、
テーブルの上のものを取ること。

次々と新しいことをマスターしていく詩月。
とても楽しみだけれど、
新しくできることは、してほしくないことばかりだったりして・・・。

でも、
いろんなことをしている詩月を見ているのは、
本当に楽しい。
明日は、何をしてくれるのかなあ。。。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。