たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
“ミルクの適温は人肌”と、育児書には書いてあるが、
「早くちょうだーーい!」と
大泣きしている詩月を尻目に、
人肌までゆっくり冷ましている余裕がなく、
“少しぐらい熱くても大丈夫だろう。”
なんて思って、あげていた。

最初は、文句を言わずに飲んでいた詩月だけれど、
少し賢くなったらしく、
“適温”でないと、嫌な顔をして、
哺乳瓶の乳首を舌で押し出すようになった。

“怠慢なことをしていると、やっぱりわかるのだなあ。”
と、少々、反省。
でも、“じゃあ、ちゃんと適温にしてあげるから、
文句言わずに待ってて!”とも、思ったりする。

まだまだ、修行が足りないかあ。。。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。