たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
今日は、ポリオの予防接種の日。
とってもよい天気だったので、
2駅先の保健所まで、歩いて行くことに。

道中、詩月は上機嫌。
ベビーカーから身を乗り出して、
あたりをじーーーっ。
ちょうど車窓の風景を見ているかのよう。
そして、時々、
「マ、マ、マ、なんなんなん。」
なんていう声を出したり、
「あーーーっ、あーーーーっ、
 うぉーーーっ。」
と雄たけび(?!)をあげたり。

30分の道のりだったけれど、
あっという間に、到着。

保健所はかなりの人でごった返し、
熱気むんむん。
赤ちゃんの鳴き声も響き渡っている。

そんななか、詩月はわたしに抱っこされて、
至って上機嫌。

順番待ちの間も、ニコニコ。
診察中も、二ッコニコ。

そして、30分の待機時間。

退屈でぐずるかと思いきや、
はじめの10分は、
周りの母子に愛想を振りまきまくり、
次の15分は、
“いないいないばあ”の絵本を、
ひたすらめくり続け、
最後の5分は
その絵本をわたしから取り上げて、
ひとりで遊び始めた。。。

というわけで、
魔の待機時間も、なんなく終了。

今回も、“ママ”の出番は必要なく、
とってもおりこうな詩月でした。。。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。