たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
キティ号1あんよができるようになってから、
マンションの廊下や
ベランダを歩くことが
大好きになった詩月。

朝は、ベランダで、
洗濯物を干すお手伝い。
夕方は、
マンションのエントランスに行って、
キティ号2
郵便物を取ってくるお手伝い。

最近では、
あんよも大分しっかりしてきたので、
隣のドラッグストアにも、
一人で歩いて行けるようになった。
ついこの間まで、
わたしの足や手を頼りにして、
歩いていたのに、
今では、手をつなごうとしたら、
払いのけられることもしばしば。

「一人で、歩けるの!」
といった感じなんだろうか…。
先に行っとくねえ?
そして、ドラッグストアに着くと、
大好きな“キティ号”にまっしぐら!
ハンドルを持って、レッツゴー!!

は、いいのだけれど、
途中で、立ったり、
ドアを開けたりするので、
いつも最後は、片手に詩月を抱っこして、
片手で“キティ号”を押す羽目に。

だけれど、
懲りずに毎回、
“キティ号”に乗せてしまう。
たぶん、そのうち、
鍵、持ってます!ちゃんと座ってくれるだろう。。。

それから、
家の鍵も大好きで、
マンションの入り口を開けると、
いつも
「あーーー!!(鍵を貸して!)」
と、大騒動。
部屋の前で、やっと持たせてもらうと、
大満足で、
しばらくは、鍵と鍵穴で遊んでいる。

なにが、そんなに楽しいやら。。。


というわけで、
今日の日課のお散歩も終了。

夏が終わるまで、
これくらいのお散歩で、
満足してくれていたら、
いいのだけれど。
そのうち、公園まで、足を伸ばさないと、
満足しなくなるんだろうなあ。。。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。