たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
はじめての積雪朝起きたら、外は銀世界。
いつものように、
すぐ止むだろうと思っていたら、
雪は、しんしんと降り続け、
少しづつ積もってきた。

詩月が生まれてから、
初めての積雪。
それでも、寒がりのわたしには、
大した感動はなかったのだけれど、
りゅうpapaは、
「めずらしい!」と興味津々で、
ビデオ片手に詩月とお散歩に出かけると言う。

詩月もかなりの乗り気。

こうなったら、わたしだって、付き合いたい。
なので、そそくさと出かける準備。

詩月は、最近はまっている傘と、
雨合羽、手袋をつけて、完全防備。

“雪”を身体に感じて、大喜び。

そして、お腹の中の赤ちゃんも、
わたしたちの楽しい雰囲気を感じ取ったのか、
今日はいつもより元気に動いている。

まだ、胎動を感じたことがなかったりゅうpapaも、
第二子の胎動を初体感。
まだ見ぬ我が子だけれど、
少しずつその存在は大きくなりつつあり、
わたしたちも、 
ぼちぼち“4人家族”を実感しつつある今日この頃なのでした。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。