たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
今日は、お腹の赤ちゃんの超音波を、
映像に残してもらうために、病院へ。

いつもの産婦人科ではなく、
生理検査室での受診ということだったので、
「もしかして、3D?!」
と期待していたのだけれど、
いつものような白黒の2D。
けれど、産婦人科にある器械よりも、
ずっと性能がいいようで、
胎児がはっきりと見える。

まずは、赤ちゃんの顔。
目が2つに鼻、口。
あくびをしているところまで、はっきり。

心臓も4つの部屋に分かれているのが、
わかるし、
脊柱も、その一つ一つが確認できる。

はじめは、ひとつひとつの臓器と四肢を、
計測してくれ、
その後、ひとつひとつ、
何を見ているのかを、説明してくれた。

結果、足の指5本まですべて揃っていて、
順調に大きくなっているとのこと。

さらに、一番みたいと思っていた“男の子のシンボル”も、
はっきりと見えて、
「おおーーー!!」と大満足。


あんまりかまってあげられない2人目の赤ちゃんだけれど、
順調に立派に育ってくれてて、本当にうれしい。

ありがとうね?。。。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。