たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
わたしが、里帰りして始めての週末。
1週間ぶりのパパとの再会に、
大喜びの詩月。

だから、
少しでもパパが陽斗を抱こうものなら、
「ママが抱っこ!」
と言って、陽斗をわたしに押し付け、
パパを独占しようとする。


詩月の気持ちもわからないでもないけど・・・。


実家に身を寄せて以来、
どうしたわけか、
“新生児のお手本”みたいになった陽斗。
授乳とおむつ交換以外は、
ちっともぐずらず、スヤスヤとベットでおやすみ。
夜も3時間おきにしか起きない。

なのに、そのわずかな授乳時間ですら、
許せない詩月は、
陽斗が泣くと、イライラ、グズグズ・・・。


というわけで、
陽斗とのまったり時間が
殆んどもてないりゅうpapa 。


パパと沐浴"けれど、かろうじて、
沐浴だけは参加。

2年ぶりの沐浴で、
慣れない手つきのりゅうpapa 。
それでも、気持ち良さそうに、
パパの手に身をゆだねる陽斗。

パパと沐浴2"
この人が、パパだよ?!!


詩月の時みたいに、
陽斗の一挙手一投足に、
一喜一憂してあげられないパパとママだけど、
ちゃんと大事に思っているからね!
だから、お願い、
“サイレントベイビー”には、ならないでね。。。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。