たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
今日は、初チャレンジ!

わたしと詩月、陽斗の3人で、
近くのスーパーにお買い物に行って来た。


詩月をベビーカーに乗せて、
陽斗を抱っこで行くつもりだったけれど、
案の定、
「三輪車で行く!」と主張する詩月。

“まあ、買い物も多くないし、いいかあ。”
と思ったわたしは、
詩月のご希望に答えて、
三輪車を押して行くことに。


最近の詩月は、
三輪車におとなしく乗っている。

以前のように、
「自分で!」
「ママは、あっち行ってて!」
「詩月が、押す?。」
などという主張を一切しない。

そして、しない代わりに、
全く自分で漕ごうともしない。

ずっと、ただ乗っているだけ・・・。


“どうして?”と思うけれど、
お買い物に行くときには、
時間短縮になるので、
とてもありがたい。。。


というわけで、
三輪車を押して、
難なくスーパーに着いたわたしたちは、
これまた難なく買い物を済ませた。


そして、
これで帰ってしまうのは、
詩月にかわいそうと思ったわたしは、
なにかご褒美をあげようと思って、
「詩月、アンパンマンの乗り物に乗るか、
 アイスクリームを食べるか、
 どっちがいい?」
と聞いてみた。

すると、アイスクリームの美味しさに目覚めた詩月は、
すかさず、
「アイスクリーム!」と。

なので、わたしたちはそのまま、
“コトブキ”に直行して、
バニラソフトクリームを注文することに。

ニコニコして、ソフトクリームを受け取った瞬間、
不幸?!は突然やってきた!!


なんと、詩月が、
「ウンチ!」と一言。


“えーーーっ!!”


しかも、すでに出ているらしく、
カートに座っていた詩月は、
お尻を半分浮かしている。。。


ああ、何故にこのタイミングで?・・・。

ソフトクリームはどうしたらいいの??

パンツの換えも持ってきてないし・・・、

陽斗は抱っこしてるし・・・。


なんて、頭の中でパニックを起こしながら、
とりあえずトイレへ駆け込む。


そして、とっても長い時間、悪戦苦闘して、何とか後始末終了。


はあ?。。。

なんて、こったいっ!!!




というわけで、
大変な思いをしてしまったわたしは、
“もう、当分、3人で出かけるのはやめよう。”
と心に強く誓ったのでした。。。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。