たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
29日に荷物を運び出し、
30日に荷物を搬入。
そして、今日は、古い方のマンションの掃除を終え、
無事に引越しが終了した。

と言っても、部屋の中はダンボールだらけで、
やっと、寝るスペースと、食事のスペースを確保した程度。
まだまだ、することは山積みだけれど、
今度は期限があるわけではないので、
ぼちぼち、ゆっくり、
詩月にストレスがたまらない程度に、片付けていこうと思う。


さて、引越しの前後の詩月はというと、
さすがに、荷物が行き交うところに、
寝かせて置くこともできないので、
両方のおじいちゃん、おばあちゃんに、
預かってもらうことになった。

“場所も違うし、両親もいないし、
 詩月は大丈夫かなあ。”と、
預ける前は、心配していたのだけれど、
そんな心配は、取り越し苦労に終わった。

ここ最近、あんまり構って貰えなかった詩月にとって、
たくさん抱っこをしてもらって、たくさん相手をしてもらえた、
この四日間は、至福の時だったよう。

よく飲み、よく眠り、よく笑い・・・。
なんの問題もなく、過ごすことができたらしい。

“よかったなあ。”と安心したものの、
“わたしの生活の大半を、詩月に費やしているのだから、
少しくらい、さびしかってほしかったなあ。”
なんて、都合のいいことを思ったりもする。


というわけで、
明日から、いよいよ新しい生活のスタート!
わたしも、詩月も、早く馴れるように頑張ろうね。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。