たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
そろそろ、お茶でも飲ませてみようかと思って、
早速、ほうじ番茶を購入。
家に帰って早速飲ませてみる。

外出で、のどが渇いていたらしく、
“ちゅぱ、ちゅぱ、ちゅぱ”と、勢いよく飲んでいく。
途中、“ん?”という表情を見せたけれど、
嫌がるどころか、にこにこしながら
最後まで、飲みきった。


わたしの腕の中で、笑ったり、眠ったり…。
はじめての飲み物も、なんの疑いもなく飲んでしまう。
詩月の安心しきった無邪気な笑顔を見るたびに、
うれしさ半分、不安半分。

“わたしが、守ってあげなければ…。”
と、気持ちを引き締める毎日だったり。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。