たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
先週、児童館のサークルに参加したとき、
ピアノの音や、みんなの歌声に、
エキサイトしていた詩月をみて、
“おーーっ!やっぱり、リトミック習わせてみようか?”
なんて、真剣に考えた。

近くのリトミック教室は、もうすでに検索済みなので、
あとは、詩月みたいな、小さな赤ちゃんでも、
参加できるかどうかを、問い合わせてみるだけ。

その時は、
今日、明日にでも、連絡をしてみるつもりで、
児童館を後にしたのだけれど・・・。

時が経つにつれて、
“やっぱり、早すぎるかなあ。”
なんて、気持ちも沸いてきて、
とりあえず、音楽遊びのテレビ番組を見ることにした。


そして、今日がその初日。
詩月を膝の上に乗せて、スタンバイ。

テレビから音楽が流れてくる。
わたしは、ノリノリの詩月の姿を浮かべて、
とっても、ワクワク。
なのに、詩月は知らん顔。
テレビには、目もくれない。

?????

その後、姿勢を変えたり、見る位置を変えたりしてみたけれど、
殆ど、テレビを見てくれない。
音楽が、聞こえてきても知らん顔。

なんでーー?
やっぱり、本物のお友達や、ピアノじゃないとだめなわけ?
なんだか、期待していただけに、とっても残念。。。
まあ、懲りずに明日も試してみよう。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。