たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
先週の木曜日からスタートした離乳食。

栄養士さんから聞いてきた話によれば、
1週目は、お粥のみ、
2週目は、お粥と野菜
3週目は、お粥と野菜と豆腐などのタンパク質
という風に、様子を見ながら少しずつ慣らしていけば、いいとのこと。

初めて、お粥を口にした詩月は、
“ん?”という感じで、口をもぐもぐさせて、
味をかみしめていた。
だけれども、2日、3日経っても、
少し口にしたら、
“もういらない。”と手でスプーンを払いのける。

これで、本当に一週間経ったら、
野菜を増やしていいものなのか・・・。
と、一抹の不安を持っていた矢先、奇跡が!!

今日、いつものようにお粥を食べさせてみると、
3口目くらいから、急に食べる気になったようで、
スプーンを口元に持っていくと、
「あーーん。」と口を開けて、
上唇と舌で、しっかりお粥を取り込んだ!
そして、そのまま「ごっくん。」

「すごーーい!」と、わたしは大喜び、
詩月の気が変わらないうちにと、
せっせとお粥を口に運ぶ。
そして、見事、完食!!

ほんと、我が子ながら賢すぎる?!
というか、赤ちゃんて、
みんなこんな教科書通りに進むものなの???
ほんと、感心する。
すごいねえ。。。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。