たまうさぎちゃん と やたがらすくん 

la lune et le soleil

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) |
20061106003814自分で仰向けに寝返ることができてから、数日。
これで、少しは楽になるかと思いきや、
ますます大変になってきた今日この頃。

寝返れるようになってから、
さらに欲求は複雑になり、
“プレイジムに吊ってあるおもちゃを口に入れたい。”
“あのガラガラを触りたい。”
“身体の下敷きになっているおもちゃを取りたい。”
持ち替え3“あっちを向きたい。”
などなど・・・。
やりたいことが、後から後から溢れ出てくる。

詩月の好奇心は、留まるところを知らない。

確かに、生まれてから数年で、
歩けるようになって、
お話もできるようにならないといけないのだから、
持ち替え2休んでいる暇は、ないのだろうけれど、
でも、朝から晩まで、わーわーわめきながら、
頑張っている詩月をみていると、
“ちょっとは、休んだら?”
(“ちょっとは、ママを休ませて”だったりして・・・)
と思ってしまう。
思ってしまうけれど、毎日何かしら、
新しいことができるようになっている詩月を見ていると、
未知の可能性を期待したりもする。
“ママ”の気持ちは、ほんと複雑。。。

そうそう、今日は、おもちゃを持ち換えることが、
できるようになっていました!!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。